ザキヤマ サウンドロップコンパクト 11月中旬発売 各300円(全6種)
“ザキヤマ”ことアンタッチャブル山崎弘也のガシャポン独占インタビュー!!
ついにザキヤマさんもガシャポンの仲間入りを果たしますが、まず率直なお気持ちをお聞かせ願えますか?

信じられないですねーー!
僕も小さいころからガシャポンを必死になって回していましたから、まず素直にうれしいです。
しかも今回の商品は「自分の声」ですからね、こんな事になるとは思っていませんでした。

もしタイムマシンがあるならば、昔の自分に教えてあげたいですね。

ガシャポンを回しているザキヤマ少年の背中をポンポンと叩いて、
「お前あれだぞ、いつかガシャポンになるぞ」って

まぁ・・・信じてくれないでしょうけどね。
「誰だ?お前は!?」って言われるでしょうね。

そしたら、あごを触らせたら、未来の自分って分かるかもですね。
「おじさんはもしかして!?」

本当に教えてあげたいですね。飛び跳ねて喜ぶでしょうね。もちろん、今の僕自身もとても嬉しいですよ!

ご自身の音声が聞ける商品になっていますが、どういう時に、この商品を使えばよいと思いますか?

シチュエーションで巧みに使い分けていただけたら面白いですよ!

これは、合コンの会場に入っていくときとかね(笑)
即戦力でね。(笑) 俺がくる~的にね!(笑)これで出足好調ですね!!
もちろんお礼するとき!ですが、たとえば、お会計の前に上司の方に向かって「あざーっす」を使うとね・・・
上司の方はもう、支払うしかないかなと。先手必勝ってやつですね。
自分で言うといやらしいので、すいませんといってからポチっとザキヤマ!
たとえばね、子供がお年玉もらいました。そしたらポチッと「からの~」みたいなね
もうチョイいただけませんか?的な(笑) お正月に向けて活用してみては。(笑)
ですから、大人の方はあまり「からの~」は子供に与えないほうが
子供は「からの~」を探してみよう(笑)
この中でお気に入りはありますか?

「今日もいっちゃいます?」
こういう台詞、僕は好きですね。なんか前向きで景気がいい感じしますものね。
アベノミクスのおかげだ。みたいな!今日も飲みいっちゃいます。みたいな!(笑)
しかも、「今日も」って事は、昨日も行っていたというバックグラウンドが見える感じがいいですよね。

シークレットについては?

これ単純に僕個人的に欲しいですよ。
街で会うと触ってくる人いるんですよ。そのときポチっとしたいですね!

これらのセリフの他に最近よく使われるセリフはありますか?

なんだろうなー?
一通り僕が言っている事全部収録されていますもんね。
僕のボキャブラリーが全部入ってしまっていますもんね。

最近何言っているんだろ?オレ。(笑)

本当、「ごちそうさまです」とかね、リアルなそのままですよね。(笑)
ちょっとバンダイさん、2弾とか出ちゃう的な質問ですー??

これらの特徴的な口癖は自然な流れで出てくるものですか?それとも考えたものですか?

考えてないですね。
逆にこうやって形にしていただいて、初めて自分の口癖がわかる。みたいな(笑)

自分では自然に喋ってしまっているから、自分が普段何を言っているか、聞かれて出てこない感じ

こうやって自分の声の商品を作って頂いて、確かに僕言っているな・・・と。そういう意味でも、自分の声の記録としてもありがたい!

子供ができて、孫が出来て最期を迎えたときに、おじいちゃん、こういう風に話していたのだよと。(笑)

街で偶然もってる人と出会ったらどうしますか?

これは、出会ってみたいですね!
もし私を見たら、サウンドロップをポチッと押して欲しいですね。そしたら瞬間的に同じ言葉を生声で返してやりますよ!

セリフの収録はどうでしたか?

加湿器を購入してやっぱり1週間くらい前から、喉の調子を仕上げて・・・
体も絞って、一番響きやすい体の大きさにしましたね。 そう今のこの体。(笑)

やっぱりテノール歌手も大きいですからある程度ボリュームがないと音が反響しないという・・・。
いや、これはプロとして当たり前の仕事ですから。(笑)

Q.お子様から大人の方まで幅広い世代の方にこの商品を手にしていただくと思います。その方たちに一言お願いします。

家族や友達でつかってほしいです。親子でも、楽しめる商品ですよ。

お互いに持ち合ってサウンドロップを使って会話するぐらいの。(笑)

お父さんとお母さんに「あざーっす」と、(笑)
感謝の気持ちが入っていますし。

「くる」っていう自分の存在を分からせるという言葉もね。(笑)

家族の中にザキヤマがおじゃまして、明るい家庭に、役立てていただけたらなと

「1家庭に、1ザキヤマでおねがいしたいですね!」

皆様、サウンドロップコンパクト ザキヤマをどうぞ宜しくお願いします。

ページトップへ